■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
実力発揮?
昨日、篠山マラソンを走って???きました。
「走って」と、言うには疑問符が付きますが。

いつもより早く5時20分に到着、スタート地点に近い駐車場を目指すがすでに満車。
6時過ぎに着いた去年と同じ城址裏の駐車場に停めて仮眠。
篠山城址裏
受付時間に起きだし、受付後スペシャルエイドを託す。
スペシャルエイド
皆さん、色んな工夫ですね。

そして会社関係やピンク帽組の基地を訪問。
会社の皆さん
FURE☆AIの皆様
会社からは4名、そしてピンク帽は49名が出場らしい。
みんながんばれ。

充分リラックスしてスタート地点へ。
実は、時計を忘れてて現地で買おうかとも思ったけど、結局腹時計で対処することにする。
今回は、キロ5分でどこまでいけるかやりたかったので、時計は無くても大丈夫か。
キロ5は普段の練習ペースで散々やってるし。

で、号砲一発スタート。
ロスはほとんど無く、後で確認すると17秒。
キロ表示板の下についてる時計で確認したタイムは大体以下のとおり。
さすがに秒までは分かりませんが(笑)

0-5km  23分/5km
渋滞でスピードが出ずあせったが、結局オーバーペースだった。

5-10km  25分/5km  47分
キロ5ペースに乗ってる。

10-20km 50分/10km 1時間37分
キロ5ペース堅守。しかもまだまだ余裕あり。

中間点 1時間42分 このペースだと、もしやサブ3.5も見えるかな?

20-30km 53分/10km 2時間30分
落ちてる気はなかったけど落ちてた。危ない兆候?

30-35km 29分/5km  2時間59分 
32km過ぎからふくらはぎが怪しいことに。激ペースダウン。

35-40km 39分/5km  3時間38分
残り3km地点から、両足が攣って全く走れなくなる。

40-Goal  19分/2.195km 3時間57分
最後1km切ったところからゆっくりなら走れるように。

グロス3時間57分14秒 ネット3時間56分56秒

初めてでした、レース中に歩いたのは。
両足がつってしまい歩くことしか出来なくなった残り3km地点。
あと、たった3kmなのにとてつもなく長く感じる。ゴールできるのか?
情けなくて、思わず目から涙が・・・。
そこから2kmちょっとは、ずっと泣きながら歩いてました。
走ると足が攣って、どうしても走れない。気力は充分あるのに。
沿道からは声もかけられない状態。悪かったかなあ。

とりあえずたどり着いた40kmエイドで、ロキソニンとアミノバイタルスーパーを投入。
塩を持っとけばとかなり後悔。

でも、しばらくするとゆっくりでなら攣らずに走れるようになり、攣ってくれるなよと神様に祈りながら、やっとこさゴール。
篠山でサブフォーした喜びより、不十分な対策での撃沈に後悔しきりでした。
多分、一生忘れない大会になるでしょう。
大人になって、泣くほどの悔しい思いってなかなかなかったし。

また来年もここ走らなきゃね。
ちゃんと完走したいから(笑)

スポンサーサイト
マジ走り | 07:10:36 | Trackback(0) | Comments(11)
結局
泉州国際マラソンにはゲルフェザーで出場。
シューズの重さに負けそうなきがしたから。

レースは、見事に全ての関門も突破してゴール。
手元時計で4:16'50
一応ワーストな記録ですが、応援もコースも楽しいフルでした。
ピンク帽の美男美女の2人にずっとついて行ってただけ。

リュック背負ってるのが私。(ポポロン・ライダーさん撮影)
後ろ姿です
リュックの中のアミノバイタルゼリー5個は、走行中とトイレ休憩2回の間にすべて消費。
課題だったエネルギー補給の訓練にもなりました。

さて、お次は篠山マラソン。
今回壊れた筋肉がリビルドして強力に復活の・・・、予定。
いや、ただ希望です。



マジ走り | 12:37:50 | Trackback(0) | Comments(6)
3km走って呑み3時間
ふれ☆あいで恒例の駅伝大会に参加してきました。男子3チーム、女子1チーム。
今年は虎度が下がり、某弱小球団のユニフォームは私だけ。
でも、ゼッケンは小宮山捕手の新背番号「39」。いいでしょ。
花の2区
花の2区の3人。
やるでー。

と、走る前にスーパードライで給水。今年も私だけのスペシャルドリンク・・・。

タスキもらって、運動場半周で加速。こんな感じで出てゆく。
いくでー
「くじら」フリップの某国際ランナー中心の応援団の声援でテンションアップ。
応援団の皆さん
中学生を抜いたり抜かれたりしながら2.9kmの行程。
楽しく帰ってきました。
去年は苦しいばかりでしたが、今年はちょっと余裕。
帰ってきました
昨年の記録を9秒縮めて11'47。
まあいいんじゃない。
シェイクダウンもせず、いきなり本番の前日買ったゲルフェザーもぴったりフィットして走りやすかった。
さすがアシックスさんです。

我がチームは13チーム中6位。私の区間順位は5位。
優勝は火消し組さんたちでした。やっぱ頼りになります。

終わった後は、売店で自分へのご褒美。またスーパードライ。うまいっ。

その後、王将へと移動し3時間ほどアフター会。
餃子の王将
みんなの健闘を称えあいました。
おつかれさま。
おつかれ~



マジ走り | 03:45:35 | Trackback(0) | Comments(8)
不覚にも・・・
この日曜日に、大阪ハーフに参加してきました。
仮装禁止、競技中の写真撮影は失格という本気な大会。

ラップは、
24'04
23'08
24'02
24'19
4'44

1:40'19(手元時計で)

だいぶましにはなってるけど、風邪からきた気管支炎併発中でメプチンを携帯してのレース。
この心拍数にターボをかける魔法のドラッグを結局使うことなく済んでよかった。
ちゃんと完走できてうれしい。

大阪の街の真ん中を走って長居の競技場でゴール、しかも向かいに国際ランナーさん達が見られて、とってもいい大会でした。

ちょこ練の西山コーチ、りきさん。
部活の山田さん、西澤さん、田中さん。
FURE☆AIのユカさん、へちょしさん。

彼女たちにエールを送ろうとセンターライン寄りを走ってたのですが、速い速い。
速すぎて皆さんをチェックできませんでした。
ピンク帽のユカさんだけはなんとか発見できて、ピンク帽を大きく振ってエールを。
余裕の笑顔で通過していきました。

自分も走らなきゃなんだけど、ペースが上がらない。
向かい風がきついし寒い。
と、トライアスリーターの春太郎さんがこそっと追い越して行った。
よしよしとテールツーノーズ。禁じ手のドラフティングや。
春太郎さんしんどいときに風除けありがとう。
そして、長居陸上競技場へ感動のゴール。
100分は越えちゃったけどね。

終わった後は、OBTMさんのお世話で宴会。
とっても楽しく感謝感謝。

二次会では、ユカさんの健闘を称え乾杯。
しかし、美女に囲まれつつ爆睡する不覚。でも杯は離さないぞ。
不覚っ!
確かこの前も宴会で寝てたよなあ・・・。もうヤキがまわったお年頃か。

最後にkoh-sanと一緒に電車でも寝過ごしてしまい、koh-sanの美人な奥様に回収されました。


マジ走り | 05:59:13 | Trackback(0) | Comments(7)
第1回奈良マラソン
木曜金曜と濃いメンバーでの忘年会続きの上、前夜も大和八木で旧友とつい昔話に花が咲いて深夜まで。
フルマラソン前日なのにジョッキ3杯+チューハイ3杯・・・。

なので、お祭りファンランのつもりで参加したはずだったが、なぜかPB更新。
kanrekiさんのところで宣言した2011年(来年っ)の目標達成!
皆さんの応援のおかげです。感謝。


クリスマスツリー
今回の幹事さん、ラニンベスタさんとyoshitoneさんの素晴らしい手腕で、前日から競技場のベストポジションに陣取り。ありがとう。
我がいとしの美女、七夕の姫君は、今回クリスマスツリーに変身。でも短冊が吊ってる(笑)
お手製の応援ボードにも感動。


Cブロックの皆さん
Cブロックのピンク帽の面々。スタート前の緊張感がアリアリ。全員が本気!
なーんてことはなく、全員リラックスモード。スタート時間までワイワイとあっちゅうま。
号砲後10km地点までは、写真中央の美女ふたりと両手に花なラブラブラン感涙。

大応援団
ハタハタとハタメク旗の下、ふれ☆あいの大々応援団。やっぱり美女ユカさん目立つわ~。
でも、オレンジカラーのダンナさんはもっと目立ってた。
大々応援団、ランナー目線ではこんな感じ。走っててもよく分かります。
帰路の39km地点でカーブ外側に陣取った大々応援団に、ヘロヘロなのに応援団にハイタッチしようと思わず大回り。(「あっ、ビールないの?」実はこのときビール買出し中だったらしい。)
でも、この大々応援うれしいよなあ。感嬉。

バン子チャンと
40km過ぎのすっかり疲れ果てたところに追いついてきた、青い髪が素敵な美女バン子ちゃん。
(実は、38kmぐらいで華麗にパスしたのだが、その後に私が激ペースダウン。)
最後の坂で併走してもらった上に、叱咤叱咤叱咤叱咤叱咤激励の嵐をいただき、なんとかかんとか40km以降のラップを5分21秒/kmまでに食い止められる。
競技場に入って一緒にゴール。思わず惚れちゃうところだったが、よく見るとバンちゃん(万知庵)さんにも見えるような気がして、抱擁してチューはなんとか思いとどまった。感走。


そんなこんなで、いたるところで美女に出会った奈良マラソンでした。
さすが大和撫子の原産地です。
もうヘロヘロ~
(ナカさん撮影 35kmぐらいかな?)

ラップ
~00km 2'09 (スタートロス)
~05km 30'56
~10km 29'43 (10km 1:02'48)
~15km 24'17
~20km 26'18 (20km 1:53'23)
中間 1:58'31
~25km 24'09
~30km 26'43 (30km 2:44'15)
~35km 24'26
~40km 27'14
Finish 11'36

記録 3時間47分31秒
ネットタイム 3時間45分22秒

登り坂と下り坂のセクションがよく分かるラップです。
高低図


終了後は、疲れを吹っ飛ばす打ち上げ。
フルの直後は初めて。
飲み放題
近鉄奈良駅前の中華で、50人近くの大人数で飲み放題の一次会。

そして、
鶴橋の焼肉
鶴橋に戻って、焼肉屋で二次会。
フルの後、こんなにがっつり宴会出来るなんて、皆さん凄いわ。

と、思ったら2次会に生き残った半分くらいは応援団なのでした(笑)



マジ走り | 06:10:47 | Trackback(0) | Comments(7)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。