■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
赤倉レポート
 モブログとやらで現地速報しましたが、改めて赤倉レポ。内容重複御免、ね。

1/25(金)
 17年目の寝台車らくらくスキーツアー、午後11時に70才代の3名を筆頭に雪の精20名が大阪駅に集合。 「急行きたぐに」に乗車すると、幹事責任の端席があの天井高めの「パン下中段」。今回12両に増結だったので8号車でなく10号車にパンタグラフがきてたんですね。JTBさんナイス!幸い10号車にはうちのグループしか乗ってないので宴会開始。2時ぐらいにやっとお開き。
急行きたぐに


1/26(土)
 翌朝ホテル秀山で、滞在期間中一部屋を荷物室に貸してくれると聞き、喜ぶ。夕食に宴会場独占と聞き、また喜ぶ。お得意様なので夕食に焼酎が、でまたまた喜ぶ。さらに宴会場に無料でカラオケ放題とのこと、これはちょっとフクザツ。
 さあ、一年ぶりに滑るぞー。今日の板は2年ぶりのエランの134cm、赤倉はつなぎが苦しいので両手にはストック付き見栄えはちょっと悪いけど。久々の滑りの方はまずまずか?でも進歩は無い。
 お昼はボスザルのご提案により雪上バーベキュー。雪が舞って火が起こるまで寒かったけど、お肉が焼ければビールも美味い。これも酔狂。
 午後は、新板投入のカローラ氏に無謀な挑戦をして返り討ち。サロモンエキップ10の180cmと社内最速スピード命のカローラ氏のコンビには敵いません。太ももパンパン。早々に足も無くなったので早めに切り上げ温泉温泉!露天のお風呂で、ふうーっ生き返る。
 晩の宴は、やっぱしボスザルとはじめちゃんがカラオケで大はしゃぎ。演歌漫談オンパレード。美女軍団の懐かしの振り付きUFOに爽やかな清涼感。
 と、ハタチの青年がディープパープルのハイウェイスター入れました一緒に行きましょうとのお誘い。おいおいこの空気で・・・・・ やるか。イントロで気合のシャウト!赤倉にイアンギランが舞い降りたあ。間奏ではエアキーボードとエアギターも、気分はリッチー、ジョンロード。ははは、みんなノリノリだあ。でも、次の曲は寅さん、だった。
 お食事も上品な味付け、いつもは最後までたどり着けないけど、この日はおいしく完食。お釜炊きご飯もお代わり。
 2次会もそこそこに睡魔に襲われお先にダウン。
妙高高原


1/27(日)
 目覚めれば朝ラン準備。雪道なのでタダのスニーカーに「お前はスノーターサーだ。」と言い聞かせ準備完了。粉雪の舞う坂道へ。まるでコントのようにケツから滑りコケる。 しゃあないんで平坦なところを1往復で切り上げ。朝風呂独占、1時間ぐらい誰も来ない。そりゃ6時前から入ってるし。
 朝食は、はじめちゃんとお向かいで。この人はスキーもスノボしない、このツアーにはお酒と温泉に来てる。二人で朝からビールの空瓶が数本。
 でも、午後1時までトイレ休憩一回で、ひたすら滑りまくりました。とは言ってもターンの後半は足が無くなってぐだぐだで、歳を感じました。
 最後のお風呂を楽しんだ後は、ラーメン屋でジョッキ2杯に餃子がウマい。妙高号でこの前のじゃがポックル放出。しなの22号で篠ノ井線姨捨の車窓を楽しんで、最後700系のぞみ69号で大阪までの6時間飲み放題の旅。フラフラ状態で無事帰着。
 皆さんお疲れ様でした。来年もきっとよろしく。ともぴろ、また行こうね。
妙高号&しなの


本日のJOG
11.0km 66'03"

 

| 22:17:38 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
OH三昧・・・?
いつもながらの大人数でにぎやかでんなぁ
それにしても『どんだけぇ』 呑んでんねん。

昼間のはじめちゃんはやっぱり呑んでんの?
相変わらずの自らピッチャー?

来年ぐらいともぴろ君も呑みそうやね
2008-01-29 火 19:59:17 | URL | 紀州人 [編集]
まあ、飲まない人もそれぞれに楽しんでます。
かろーらさんなんか、寝台ですぐ寝て翌朝は真っ先にゲレンデに一人で消えて行きました。
昼間のはじめちゃんは、確認してませんが飲まれてたと推察されます。
さすがに帰りの電車では爆睡でした。
ともぴろは酔っぱらいが嫌いなので・・・・・。
2008-01-30 水 08:28:00 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
偶然
私も、1/23のきたぐにで八方尾根に行っちょったでぇ~
1/24は、Hakuba47&五竜の予定が、強風で麓のリフトしか
動いて無くって、五竜へ渡れず、、、、、、
けど、1/25・26は八方で上天気ぃ~
最高でした。けど、3日目は足がぁがくがくぅ
2日間が限度か?

帰りもきたぐににしたがやけど、糸魚川で3時間待ち
ちょっとどうなんでしょ!!

スキーは大勢で行くに限るよね!楽しそうでえいねぇ
我々はおじさん4人組(私が最年少)

来年はニセコに行きます。
2008-01-30 水 16:39:53 | URL | tem [編集]
八方ですか。えらい偶然ですね。
でも10時頃から1時過ぎまで何をしてたんでしょう。大変ですね。
長野まわりなら充分四国まで行けますよ。

八方といえば樅の木ホテルが常宿で懐かしいなあ。
最近うちはお年寄りが多いので赤倉ですが、昔は八方にも電車・バス・車などで良く行きました。
ニセコもうらやますいなあ。
2008-01-30 水 21:28:56 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
お世話になりました
毎度の事ながら愚息が大変お世話になりどうもありがとうございました。
お写真もありがとう。
ともぴろもこのイベントが1番好きなようで
指折り数えて楽しみにしておりました。
あいにく初日の悪天候には参って「明日はもう滑らん!!」と
文句言ってたみたいですが。

我が家は親が交互に参加することになっているようなんで
来年は母ちゃん登場となりそうです。
息子が酔っ払いが嫌いだろうが何だろうがそんなモン知らん!
飲ませていただきま~す。


紀州人 さん へ

現地集合っちゅうことでそろそろいかがですか?
奥方様からクレームがでそうなら息子にスキーを教える為ということにして。
スキーを始めるなら小さいうちが絶対有利。
身長6フィート近くになってからスキーを始めるのはちょっとキツイかも。
紀州人さん、滑れたよね?
お山のてっぺんからチョンと背中をついて差しあげますわよ、ホ~ホッホッ。
では赤倉のお宿で待ってます。

2008-01-31 木 10:25:53 | URL | ひろべぇ [編集]
シュプールツアーの仕掛け人やってますが、今年ぐらい良かった年はないかも。ってぐらいよかったですよ。
ともぴろくんとは残念ながらスキー中には出会えませんでしたが、楽しんでたと思います。
彼が何故酔っぱらいが嫌いかは・・・・・?分かってるでしょ。
でも、来年はよろしく。

>紀州人さん
息子よりも、お嬢さん連れてきて下さい。私が親切にお教えしますから。
もし息子さんが来たら、昔のパパのことを教えて差しあげますよ。
でも、そのうちゴルフで親子ラウンドもしたいですね。父親譲りの?いいスイングしてましたし。
2008-01-31 木 19:59:33 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
お誘いありがとうございます。
こちらでは雪というものは全くと言っていいほど見ません。
はるか遠くの富士山の白いもの・・・
暖かいのではないのですよ。
遠州の空っ風で体感温度は『サブッ!』
そんな子供は30分もすればいちゃうかもしれません。
でも喜ぶでしょうな。
私もはじめちゃんとオコタの番人になりそうです。

しかし、山の上から突き落としたい人と、私より娘を見たい人・・・
どないやねん!
2008-02-01 金 18:27:05 | URL | 紀州人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。