■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ノウゼンカズラ科の
ジャカランダの苗木を2株いただきました。
先日、原稿をお願いした浜松の先生より原稿の完成と共に、見本としてその原稿で紹介されたジャカランダが送られてきたのです。
でも、南米原産のこのジャカランダ、寒さに弱く苗木のうちは氷点下に耐えられないらしい。

ということで、この 5/3~5/6 に高知へ帰った際に置いてきました。
一本は、香南市の弟のとこ。庭が広いので、大きな木に育っても大丈夫そうだったから。
もう一本は、須崎市の嫁さんの実家。ここは義弟がビニールハウスをやっているので、冬になればハウスに避難してピーマンさんたちと仲良くしてもらおう。
ジャカランダ(須崎市) 

どちらも我が三田市に比べると、とても暖かいところなので元気に育ってくれることでしょう。

花が咲くまでは数年かかるということで、関西地区では天王寺の一心寺で咲いてる頃だと紹介されました。ちょうど今月の24日に、天王寺方面に行く機会がありますのでその時見てきます。
原稿や苗を頂いた上に、情報まで色々とありがとうございました。

ちなみにマメ科のジャカランダというのもありまして、こいつはスペイン語読みでハカランダ。おなじみ高級楽器の材料になりますが、ワシントン条約で原産国からの輸出が制限されている模様。
フェンダーのオール・ローズウッド・テレキャスターなんか垂涎ものですよね。
石橋楽器のHPで写真入りで詳しく解説されてます。

ちなみに私の愛機は・・・。1978製グレコのストラトモデル。 ボディーは多分アッシュ材です。
30年が経ってるけど、きっとヴィンテージにはならないんだろうなあ。


本日のJOG
11.0km 54分21秒

写真追加(上の写真が、分かりにくかったので)
ジャカランダ

静岡のお寺で咲いた青い花(左)
越冬中の苗木(右)

土佐日記 | 12:17:49 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
実家においてあったギター2本、その当時は結構いいものだったと思うんですけど、何年か前に 「あれ?ギターって物置?」 って聞いたところ
「リサイクルショップに持ってっちゃったわよ」 と言われました・・・。
私の青春が~~~(T_T) って言うほどやってませんでしたけど。
2008-05-13 火 20:38:04 | URL | Para [編集]
paraさんもギタリスト?
いいギターならリサイクルされてきっと今でも音だしてますよ。

私は、リッチー教の信者でハードロック好きでしたが、周りにそんなバンドはなくて、チャゲ&飛鳥とか郷ひろみとかのコピーバンドに属してました。
2008-05-14 水 20:55:15 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。