■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
行ってきました
<先週末の予告どおり、恒例スキーツアーに行って参りました。
金曜の深夜に大阪を出発、日曜の夜に帰ってくる旅程。

往路
23:27大阪駅 → 5:56直江津駅 寝台急行きたぐに
6:03直江津駅 → 6:54妙高高原駅 普通列車
妙高高原駅 → ホテル秀山(赤倉温泉) タクシー

復路
ホテル → 妙高高原駅 タクシー
14:03妙高高原駅 → 14:47長野駅 普通 妙高6号
15:00長野駅 → 17:49名古屋駅 特急しなの18号
18:10名古屋駅 → 19:03新大阪駅 ひかり379号
お世話になった列車の皆様


寝台車では、鹿肉の刺身をつまみにひとしきり飲み。
鹿肉
到着の朝、ロビーで麒麟の強いのを開ける。
小雨だが、とりあえずゲレンデに。もちろんリュックにもビールを背負って。
お昼はリュックのヤツと越後ビールも合わせて飲んで、
越後の地ビール
いつもどおりの宴会。(右手前がワタクシよ)
楽しい晩餐
津山からの参加者より、山の芋焼酎のうれしい差し入れ。
山の芋焼酎
美味しいぞ、ありがとう。
愛のビール
直江兼続のアサヒビールも飛ぶように売れました。
そして、反省会のために長老部屋へ突撃。すでに寝てた方々も起きて・・・。(起こして、でしたか?)

が、重い雪で疲れたのと酔いもあって早々にダウ~ン。
こうして、怒濤の赤倉の一日目はフェードアウト。

朝一番、雪上ラン決行のために早起きしましたが、・・・雨っ!
一番風呂のLSDに変更。露天風呂なら長時間も余裕、約一時間。
長湯のあとは、健康のためにビールでしっかり朝飯前の水分補給。
だから朝飯時には、珍しくビールなし。
今回は、ボスザル・カナダ人・かじやんの三大呑兵衛がいないからね。
みんなお体を壊して出席できませんでした、お大事に。
あさめし
朝飯の基本セットはこれだけだったが、
さらに追加して、だし巻き・納豆・ジュース2種類・牛乳2杯・コーヒー、その他・・・。
嗚呼、飲まなくてもコップが沢山並んでしまった。すかさず空きコップを隣のテーブルに置く。
右のよい子様は、私のライバルでデビュー3年目のトモピロ君。
この日は、半日ヤツと戦うことに。
チームともぴろ
こんな雪の降る中、ゲレンデに。
ライバルともぴろ
でも、ともぴろ意外に絶好調。
彼の超高速ボーゲンには彼のお母さんも追いつけないぞ。
こんなところで調子に乗せるとロクな大人にならない。教育的意味を込めて、滑りながら雪玉爆弾をいっぱいぶつけてやる。滑るのに精一杯のヤツには、反撃の余裕はまだ無い。
はっはっは、どうだまいったか! (ろっこつのうらみ~~~、は無いョ)

悪いのをやっつけ、嫁さんともちょっと分かれ、若いのと最後の仕上げと山の上まで上がるが、
一番スピードが出てかっこよく(あくまで自称)ターンするところで、
足が限界値を超え思わずブレーキ。
ヲイヲイ・・・・・・・・・・。スピードだけが取り柄だったのに。
体力の限界をまざまざと感じ、すごすごと山を後にしました。
餃子とビール
しばし温泉療養の後、お昼のラーメン屋でも餃子とビール。
ここで日本酒にいかなかったのは大人の選択でしょ。

帰りの列車の中では、ワイン・焼酎・ビール・ウイスキー。
帰りのお酒
飲みながら、
石田屋のあんもち
あの現地でしか味わえない石田屋のあんもちやアイスも楽しんで、
姨捨駅付近
日本三大車窓の姨捨で景色も眺め、
駅そば早食い
長野駅10分少々の乗り換え時間の早食い大会したり、
スヤスヤ
してたらこうなっちゃうワケで、あっちゅうまに新大阪まで帰ってきました。

越後に行ったのに日本酒は全然飲まず。(一応買いましたけど)
いつもに比べて酔っぱらい度の少ない旅でした。

何の事件もなくといいたいところですが、
直江津駅できたぐにから長野行きの普通電車に乗り換えたときに、
ウエア入りの大きな荷物を寝台に置き忘れちゃう事件発生。
紀州出身の方がやってくれました。

でも荷物は無事に新潟駅まで到着、後日持ち主の所に宅急便で帰ってくるようです。
よかったよかった。ネタにもなるし。

今年も皆さんありがとう。来年も出来れば行きましょう。

| 18:04:59 | Trackback(0) | Comments(17)
コメント
お帰りなさ~~~い!
飲んで滑って、温泉があって、また飲んで・・・
そりゃぁ~、あーた!極楽ではございませんか~!!
で?雪上ランはどうなったのですっ??
まぁ、おいおいお話は伺いたいと思いますが~。

お疲れが出ませんよ-に(^^ゞ
2009-02-02 月 18:47:35 | URL | honey [編集]
honeyさま
そうです、極楽極楽ってなもんで。
雪上ランは、朝起きたら雨が降ってたんです。それでやめ。
でも、たくさ~ん滑ったんで、おヒザに疲労が・・・。
滑るのを削って、もうちょっと飲んでた方がよかったかも?
2009-02-02 月 18:56:37 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
 こんにちは、お帰りなさい^^ 飲んで食べて滑って飲んで食べて飲んでって、、、、、、いつものコースにスキーが見事に入ってますねw 鯨海酔狂さんからはいつも良い気をもらってます。 ありがと~です^^
2009-02-02 月 20:53:52 | URL | トット [編集]
トモピロパパはお留守番 だよね


紀州出身・・・

やっちまったなぁ
2009-02-02 月 23:36:10 | URL | 紀州人 [編集]
あ~さ日をあ~び~いてぇ♪
おっ帰りなさい。無事にご帰宅なさったようで何より~~~!
スキーの写真より食いもん、飲みもんのほうの写真の割合が多いのはご愛嬌? いや基本?

イケメン発見! ナニ?この可愛い寝姿~~~。 惚れましたわ♪
2009-02-03 火 00:08:07 | URL | Para [編集]
トットさま
確かに、いつものヤツにスキーが混ざってるだけですね。
こんな気でよければいつでもどうぞ。
紀州人さま
来年はトモピロパパの順番ですが、トシキおぼっちゃまもそろそろデビューが近いのでは、と手ぐすね引いて待ってます。
紀州のお方はかなり凹んでましたが、少々のトラブルにはこっちは慣れてるんでツアー自体は大丈夫でした。むしろカレチ氏との対話を楽しんでかも。
Paraさま
雪山酒が基本ですから、いやいや昔はスキー前に飲むなんて・・・、でしたが、今は攻めるほど脚力も体力もないので。
このイケメンが大暴れするのだ。でも女性の前では大人しい???きっと両親に似たんだ。
2009-02-03 火 08:27:28 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
最近の新聞記事にあったのですが、ヨーロッパでは飲酒滑走禁止でチェックすることもあるとか? 赤倉では問題なし? でも、足元がふらつかないのでしょうか? お酒のみならず甘いものの写真がでてくるところが鯨海酔狂さんの真骨頂ですかね。
2009-02-03 火 09:37:16 | URL | kanreki [編集]
ともぴろ君、かわいい!イケメン同士?一番のライバル??
ビールのラベルが光ってる・・鹿肉の刺身、食べたことありませ~ん。
寝台車でのスキーツアー、最高の贅沢ですね・・・いいなぁ~
2009-02-03 火 12:17:32 | URL | NEKO [編集]
kanrekiさま
もちろん真剣にカッ飛んで滑るときは禁酒してゲレンデに向かいます。
今回は、初日も15人のうちで6人ぐらいしか外に出ない悪コンディションなので、ゲレンデでは遊んでました。
ただの呑兵衛の言い訳だなあ。
NEKOさま
イケメン度では相当負けてますよ。単に戦いのライバルです。
鹿肉の刺身は、ルイベのように凍ってたせいか美味しい味がしてました。白馬の時は、馬刺しもいただきますので両方合わせると、馬鹿に美味しい!?
寝台車は高いんで、うちの経済状況だと年1回がやっとこさです。
2009-02-03 火 12:39:39 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
やっぱり!
このかわいさは、ジャニーズですよ!
2009-02-03 火 19:20:15 | URL | 紀州人 [編集]
ありがとうございました
いつもながら大変お世話になりありがとうございました。
おいしいお飲み物もたくさんごちそうさまでした。
v-288さんがチョココルネパンをあてに缶ビールを飲まれてたときは
ちょっとひいてしまいましたが…

しかしよう降りましたねえ。i-3
居残り組のボスざるの高笑いが聞こえたようなi-229
ボスざる共の恨み…恐るべし

雨の降りそぼる中、久々に滑ってみましたが
自爆して新雪の中、板を掘りださなあかんわ
鼻ん中まで雪が入るわ
あげくにボーッとしててころんでリフトは止めるわ
母は散々でした。

おバカ息子は絶好調でぶっ飛ばしてましたねぇ
今、横で漢字の宿題に四苦八苦しております。i-278
ザマミロ
2009-02-03 火 20:56:25 | URL | ひろべぇ [編集]
楽しく、そして優雅なスキーツアー。
夕食。畳の上に、座布団でなく低い椅子。時代の流れ?参加者を考慮してですか?
日曜日の夜、帰阪。疲れを少しでも取れるように。
鯨さんにとって、スキーとは、雪見酒!
小生も学生時代含めて懐かしいです。


2009-02-03 火 21:28:07 | URL | ランド [編集]
紀州人さま
やっぱり!
芸能界デビューの際はマネージャーでもやらせてもらおっと。
ひろべぇさま
こちらもとっても楽しませていただきました。
ボスザルの恨み雨にはまいりましたが、
おかげでまったりスキーでした。
その昔、あみとらjrが高速ボーゲンで壁に直進してたのを彷彿させるトモピロくんの滑りでした。将来有望ですなあ。
ランドさま
今年から宴会場は全て椅子スタイルになってました。時代の流れでしょうね。
その昔、寝台車で帰ってた頃は月曜が辛かったけど、早く帰り着いた方が疲労が少なくていい感じです。
相変わらずの雪見酒やってます。進歩無いけど。
2009-02-04 水 08:53:42 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
 スキーにお酒に甘いもの・・・ 楽しみまくりのスキーツァーのようで何よりでした(^_^)v 
 トモピロくんの寝顔画像もイケてますが、お隣の「死んでもビールは離しませんでした・・」画像がお気に入りです。 拙者もかくありたいですw
2009-02-05 木 00:13:52 | URL | ちょこっと自由なランナー [編集]
ちょこっと自由なランナーさま
ちょこっとさんの我慢大会中に、我慢知らずの飲み放題してて申し訳ないです。
で、そのビールの彼が、荷物を持たずに乗り換えた人なんですけどね。写真を撮った時も見事な爆睡ぶりでした。
2009-02-05 木 08:57:01 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
スキーに行っても雪上ランをしようとするその気持ち。素晴らしい!
でも、朝からビールとはそれも凄い。そのあと、スキーですもんね。
毎度のことながら驚きです(~o~)
2009-02-05 木 13:53:19 | URL | もりりん [編集]
もりりんさま
雪上ランは昨年も2-3kmしかやってません。雪の国の大変さをちょっとだけ体験してみたようなものです。
ビールは、ただのアル中なので自慢になりません。でも、旅に出たら朝ビールやっちまいます。
2009-02-06 金 08:24:32 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。