■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2度目のフルムーン 2/5
2日目(2/22 日)

オホーツク1号 7:21札幌-12:46網走
流氷ノロッコ3号 13:57網走-14:48知床斜里
特急知床号(送迎バス) 16:20知床斜里-17:20ウトロ

知床プリンスホテル風なみ季(ウトロ) 泊

オホーツク → 流氷ノロッコ

寝台急行はまなす号は、無事に早朝の札幌に到着。
2日目は、札幌から一気に道東まで移動。
交通網は復旧してるのか?また、流氷が見られるのか?


早朝6時過ぎ、はまなす号は札幌駅に無事到着。
7時21分のオホーツク1号の出発まで、構内のストーブをアクリル板で囲った臨時待合所でTVを見ながら時間つぶし。その間、命の綱に買った発泡酒を2本消費。
今日も休日うれしいな。いや普通に日曜ですが。
オホーツク1号
国鉄キハ183系気動車、ディーゼル車だ。特徴的なスラントノーズには、最高速110kmのマーク。キロハ183-3に乗り込む。函館本線から石北本線を網走まで5時間半の旅。
札幌を出て、旭川を過ぎ遠軽で方向転換。北見・女満別そして網走。
景色は変わらない
長~いこと走るのだが風景はほとんど、真っ白。北海道の広さだけ体感。
客室乗務員の櫻ちゃんご推薦のバナナアイスが濃いお味。
網走だあ
網走で昼食タイム。市街が遠いので駅前の牛丼屋で昼食。ここまできて、とは思うかもですが安くて美味い。この旅、実は食費は節約モード。もちろんここも株主として視察。店員さんの反応あり、珍しいのかなあ。
さあ、こらからが今日の本番。流氷ノロッコ号で流氷見物。
ノロッコ 座席表
流氷ノロッコ号座席表。
今回は知床斜里に向かってなので、逆向き走行。
ノロッコのルート
ルートは海岸沿いを網走から知床斜里まで。
流氷ノロッコ号
石炭、初めて触りました。ストーブが暖かい車内。チューハイ片手に窓向きの席でワクワク。
きましたー、流氷。今年はなかなか来なかったのですが、今日はびっちり水平線まで。
なんだかただの雪原に見えますが、見えてる範囲ぜーんぶ海です。
北浜駅展望台
北浜駅展望台からも海は流氷でまーっしろ。
アムール川からはるばる流れてきたのね。この下にはクリオネ君もいるのでしょうか?
なんて興奮してる間に流氷ノロッコ号は知床斜里駅に到着。
知床斜里駅
知床斜里駅って、なんともモダンな駅舎なんだけど、ホームで魚を干してたりしてのどかな雰囲気。
駅前で目立った建物はホテルだけ、その向こうの北海道ローカルのコンビニ「セイコーマート」発見。
地酒を探して入ってみたけど灘や伏見の酒がいっぱい。
しゃーないからキリンの強いのとリザーブ水割りを購入。代わり映えしなくてすみません。
ここからはホテルの無料送迎バス、特急知床号でウトロへ約一時間の旅。
外国人もいっぱいいて予約制のこのバスは満席。
人気なのねウトロ。
ホテルについた頃にはもう真っ暗。でも、ほーんと一日いいお天気でした。

ホテルに着いて夜の部は、また次回にでも。
フルムーン1,2 | 23:01:46 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
今一度お聞きしますが、v-288さんは 「鉄男」君では無いの?ですか?
この予定って、タイムテーブル、ホテル、と全て鯨さんが主導で決めるのかしら?そんな旅、して見たいわぁ~~~。
こうも暖かいと雪の画像が新鮮!
2009-03-19 木 12:54:47 | URL | Para [編集]
Paraさま
鉄道は趣味と言えるほどは詳しくありません。
旅程は、私が作ってみてダメ出ししてもらってます。フルムーンしたがってるのは私の方だし。ダイヤ見ながら、旅程組むのって結構楽しいんですよね。
これって「鉄ちゃん」に近い???
2009-03-19 木 17:54:48 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
北海道に住んでいながらノロッコ号乗ったことないんだよな~。
今度、一回乗ってみたいと思ってます。
ちなみに僕の母親の地元が斜里の隣町なんです。
セーコマなんもなくってすみません。
安さが売りなもので品揃え悪いんです(ーー;)
2009-03-19 木 20:24:34 | URL | もりりん [編集]
 こんにちは、辺り一面真っ白ですね。 行って見たいそんな世界。 よくダイヤとか見て旅程組めますね。 僕は行き当たりバッタリ派、 うちのかみさんは心配性。 だからどっか行くにしてももうバタバタで^^; そんな鯨さんの行動力がすこし欲しいですな~^^
2009-03-19 木 21:49:25 | URL | トット [編集]
もりりんさま
基本的に観光列車ですものね。でも、地元の方も普通のところに乗られてましたよ。
お母様はあのあたりだったのですか。いいところですね。コンビニには色々品揃え豊富で、お酒も酒屋並にありました。地酒が男山ぐらいしか見当たらなかっただけです。
トットさま
これでもかって言うくらい白い景色ばかりでした。さすが北海道です。
もともと18きっぷでウロウロしてたんで、時刻表見てたら色んな列車に乗りたくなります。あらかじめ大筋は決めてはいるけど、現地変更ありのいきあたりばったりです。
2009-03-19 木 22:07:53 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。