■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
結婚式
日曜日、高知で結婚式があり帰省してました。
須崎の海
嫁さんの実家、須崎にお泊まり。
この須崎の海も大好き。
焼き肉とビールを沢山いただきました。遠慮ない婿殿でございます。

朝は、結婚式前に須崎のいつものコースを走りました。
須崎駅から朝ヶ丘中まで往復8km。
このコース、川端シンボルロードとか市役所前の坂道など飽きないコース。
お気に入りのコースです。

24才の従妹が結婚したのですが、お友達が若い若い。
きれいなお姉さんが沢山いましたが、世代の差を感じました。
こっちは、もう完全におんちゃんです。

その後、父の病院を見舞い、実家で酔いを覚ましてから、車でとんぼ返り。
高知の実家から三田の自宅まで渋滞もなく4時間10分の旅。いやー、近くなったものです。
距離は同じでも、淡路島よりも瀬戸大橋まわりの方が平均速度は上がって早く着くんですなあ。
よろしければ、皆さんも土日で高知観光なども意外と近くて楽しいですよん。

司牡丹の本醸造
写真は、披露宴で出た司牡丹。
牡丹は百花の王。そしてそれを司る司牡丹、でございます。
高知市の西、佐川町の地酒。
私と同い年な社長のブログも面白いですよ。

追記(トットさんのコメントを見てあわてて追記しました)
司牡丹の由来(司牡丹のHP)
うろ覚えで書いてしまいましたが、ちゃんとした由来はこちらに載ってます。

土佐日記 | 08:23:30 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
 こんちは、司牡丹ってそんな名前の由来があったんですね。 意味を知って飲むとまた味が格別の物になりそう^^ 今年、土佐清水に帰ったら飲みます。 それにしてもやっぱり須崎までは早いんですね~早く高知道が四万十市まで伸びて欲しいです>< できたら土佐清水まで~
2009-06-08 月 08:39:41 | URL | トット [編集]
おんちゃん、お帰りなさい。
ハードでおめでたい休日だったですね?!
その写真、キングの実家の島みたいです。。
ちなみにお隣りの県なのに、行ったことがない・・未知の高知。。

2009-06-08 月 09:22:34 | URL | honey [編集]
この頃、自動車で4時間かかるところに行くとなれば別の交通手段を考えます。運転は飲めないから。でも、関西から高知となれば自動車が一番便利? 「司牡丹」美味しいのでしょうね?
2009-06-08 月 13:54:36 | URL | kanreki [編集]
少しハードな日程でしたね。
今日も朝早く出社。敬意を表します。
飛行機は検討しなかったのですか?
飛行機の方が、若く綺麗なお姉様たちと楽しめたかもしれませんね。

鯨さん、私と比べると若々しいですから!
私が比較対象ならば、失礼になるかもしれません。
私は精神的に爺ですが。又は、生きる化石ですので。
2009-06-08 月 21:07:00 | URL | ランド [編集]
24歳!?同い年・・・
もう身を固めてもおかしくない年齢なのだと実感しました。
結婚ね~(>_<)想像もつかない今の僕の現状。
2009-06-08 月 23:43:25 | URL | もりりん [編集]
トットさま
司牡丹のちゃんとした由来を追記しておきました。
須崎から土佐清水までは、下道で遠いですがお気を付けて。青く澄んだ海と美味しい魚が待ってますよ。
早く高速で繋がってほしいですね。
honeyさま
あっという間の土日でした。お隣の県と入ってもhoneyさんとこは広島と隣接した遠いところなので、高知は大阪よりも感覚的に遠く感じるのでは?
kanrekiさま
お金さえ気にしなければ飛行機が一番楽々と行けます。そしてお金はかかるけどJRが、高速バスよりしんどいという不便なところ。
今回はそのJRの西日本乗り放題きっぷで博多経由にて行くつもりでしたが、大きな荷物があったので自家用車になりました。高速・橋代が安かったのは大助かりでした。
ランドさま
のんびり出発したので高知の滞在時間は少なかったのですが、結構楽しんできました。
飛行機は圧倒的に楽なのですが、今回は安さをとりました。また、大きな荷物もあったので、こういうときは自家用車が便利です。
ランドさんもまだまだお若いと察しますが、に老け込むにはちょっと早いですよ。
もりりんさま
同い年ですか?24才独身。そんなスペックに憧れます。ちょっと一週間ぐらい私と替わってみませんか。
そちらが不利な条件なので飲めないとは思いますが・・・。
プリンさんとこへの婿入り計画もそのスペックなら可能ですよね(笑)。何か重要なことを忘れてる?
2009-06-09 火 08:18:33 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。