■いらっしゃいませ

■プロフィール

鯨海酔狂(げいかいすいきょう)

Author:鯨海酔狂(げいかいすいきょう)
夜に美味しく呑むため、朝メシ前にトコトコ走ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■リンク
■出走予定

2011/06/04
 しまなみ海道ウルトラ遠足 100km

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
びっくらこいた その1
先週、お酒好きな方のところを訪ねました。

そこで出会ったまだ未経験の日本酒達。
その中でも特に印象に残ったのがこれ。
萩の鶴 表

純米吟醸 萩の鶴
萩野酒造 宮城県栗原市
萩の鶴 うら

ほのかな吟醸香に包まれながら、すーっと身体の中に溶け込んでゆく。
本当に飲み易く、それでいてちゃんと日本酒を主張してるお酒。

こんなのがあったんだあ。
って、感動。

いいです。これ。
この前お山を走りながら、「この世の終わりの3本。」
(うちのチーム、そんな集団です)。
ってお題がありましたが、ぜひその3本の中に入れたい候補になりました。

愛知県の岡崎市で、幸せな出会いでした。


お酒 | 12:03:01 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
「萩の鶴」何とも味わい深い!いいですね~
ず~っとお休みしてる書道、思い出しました。
幸せな出会いは人も去ることながら、これ!!
私も単純に感動します。。

2010-09-02 木 21:47:53 | URL | NEKO [編集]
宮城_県北のお酒ですね(^^)  
この世の終わりの3本  菊駒 日高見 神亀 ・・・ 候補はまだまだありますね・・・ ぁ ところで1本=一升? 
2010-09-02 木 23:45:06 | URL | ちょこっと自由なランナー [編集]
NEKOさま
NEKOさんの影響で、飲む前に日本酒のラベルの文字を鑑賞するようになりました。
これまで意識してないことを意識できるって、とっても素敵なことだと思います。
かといって、芸術的にどうなのかなんて全然分かってはいないんですが(笑)

ちょこっと自由なランナーさま
いいです。とってもいいですこのコメント。
「1本=一升?」
こんなところが気になるなんて、本物の酒飲みさん認定します(笑)
宮城と岩手の境目ぐらいでしょうか。いいお酒造ってますね。
2010-09-03 金 08:24:45 | URL | 鯨海酔狂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。